旅行証

中国で、日本人と中国人の間に生まれた子供は二重国籍になります。
中国で生まれたお子様が日本のパスポートを取得した場合、奥さんの地元の公安で通行証を取得しないと国外に出れません。

例、ご主人が日本人、奥様が中国人の場合
中国でご主人が就業ビザを持っている場合でもお子さんは中国の国籍を捨てないと家族帯同ビザは取得できません。
中国の国籍を捨てるには、奥さんの出身地の公安で手続きをしますが、時間がかかります。
そのために、日本の中国大使館で旅行証(パスポートの代わり)を取得できます。
旅行証を取得した場合は、2年間中国に滞在できます。
また、期限内は出入国も自由です。
旅行証を取得すれば、中国でビザを取得する必要が無く、中国では中国人として生活できます。

旅行証の申請は、日本の住民票がある管轄の中国大使館(領事館)で行います。
必要書類は
お父さんのパスポート
お母さんのパスポート
お子さんのパスポート
お子さんの出生証明書
戸籍謄本
住民票
お子さんの写真2枚
※原則的に家族3人で中国大使館に行く必要が有るが、奥さんが日本に行けない場合は、
奥さんのパスポートのコピー
委任状
お子さんの旅行証の申請をご主人に委任するという内容で、公証する必要が有る。
が必要です。

→戻る

  

中国カレンダー

お問い合わせ

日本携帯 050-5879-5022
川辺 :+86-13917667447
呉小姐:+86-13636381437

GLink21上海
会社概要
TEL : +86-21-6402-8531
FAX : +86-21-6449-7912

 

GLink21 上海