会社設立サポート

中国ビジネスサポート

これから中国へ進出されようというお客様、既に中国でビジネスを展開されているお客様に対し、中国ビジネス、商習慣、文化に精通し、長いキャリアを誇る日本人スタッフ及び上海で開業している経営者たちが、適切なアドバイスと情報をご提供いたします。
上海での幅広いネットワークと中国各政府機関との太いパイプを生かし、現地での会社設立代行、就労ビザ(就業ビザ)申請代行、その他進出に関わる全ての事について幅広くサポートし、お客様の様々なニーズにお応えいたします。
外資企業設立、内資企業設立、法定代表人変更、営業許可内容変更、増資、各種許可取得など会社設立の事でお困りの方ご相談ください。

中国(上海)で、営業許可取得から事務所探し、その後の業務サポートなど、ビジネスを支障なく進められるようにトータルサポート致します。
自社サービス、提携先サービスを含め、進出窓口は弊社のみで可能です。
現地視察、通訳派遣など急でも対応できます。

その他中国でのビジネスに関することは何でもご相談下さい!

会社を設立するには、「外資企業」「内資企業」と二通りあります。内資企業は少ないご予算から設立できます
多額の投資の必要ない企業には内資企業の設立をお勧めします。

内資企業の法定代表人になれば、24歳以下70歳以上の方も就業ビザが取得できます。
「内資企業」設立の場合は、資本金を積まないで会社設立も可能です。

【設立代行料金一例】

1.外資企業設立代行0,000元~
設立開始から税務登記までの全てのお手続が含まれています。
2.資本金の増資 8,000元~
増資額の資本金以外の全てのお手続が含まれています。
3.内資企業設立代行 10,000元~
コンサル費その他全ての費用が含まれています。
※資本金は別途必要
新規で会社を設立する場合は資本金は3万元からできますが、外国人の就業ビザを申請するには資本金を10万元以上にする必要があります。
申請時に、資本金の30%、残りは2年以内に注入すれば結構です。
4. 内資企業M&A(資本金の注入不要)  37,000元~
資本金の大きい会社を設立する場合は、M&Aも可能です。
内資企業の法定代表人を日本人にできます。
既存の会社を買い取り(M&A)、社名変更・営業許可内容変更・法定代表人変更も可能です(資本金は必要はありません)。
詳細はお問合せ下さい。
日本人スタッフ及び日本語堪能なローカルスタッフが対応いたします!!
 

※企業登記代理は、営業許可が必要です。

お問合せはクリック→mail

 

中国カレンダー

お問い合わせ

上海携帯 +86-13917667447
日本携帯 050-5879-5022
担当:川辺

GLink21上海
会社概要
TEL : +86-21-6402-8531
FAX : +86-21-6449-7912

 

GLink21 上海